バイナリーオプション必需品

どうも皆さんこんにちは、ジンケンです!

今日はバイナリーオプションをやるにあたっての必需品である

チャート分析ツール、MT4についてお話していこうと思います。

さて、皆さん

この画像を見て、⭕️が相場が上がるか下がるか予測できますか?

こちらは僕が利用しているoptionbitという取引口座の取引画面です。

ここからエントリーして利益を出していくわけですが、

この画面だけでは相場が上がるのか下がるのか予想できませんよね?

これだけでエントリーすればギャンブルトレードになってしまいます。。

そこで使うのが、

MT4というチャートツールです↓

MT4を使えばインジケーターやラインなどを用いて相場を予想することができます。

もちろん誰でも無料で使えるのでご安心ください^ ^

MT4を導入しよう

まずはMT4を使うためにXMという海外のFXブローカーのデモ口座に無料登録します。

XMのサイトへ

サイトを開いていただいたらデモ口座開設をクリックしてください。

そしたら次に個人情報等を入力していきます。

※すべてアルファベットで入力してください。

取引口座詳細は特になにもいじらなくて大丈夫です。

※デモ口座なので投資額などは関係ありません。

取引プラットフォームタイプがMT4になっていることだけ確認してください。

口座パスワードを入力していただき、デモ口座開設をクリックしてください。

※パスワードは後で必要になるので忘れないでください。

そしたら、入力したアドレスにメールが届きますので

Eメールアドレスをご確認ください。をクリックしてください。

すると↓のメールが届きますので

XM取引プラットフォームをダウンロードする。をクリックしてください。

そしたらこの画面↓になると思いますので

MetaTrader4の方から自分のPC・端末にあったものを選びます。

ダウンロードをクリックすれば自動でダウンロードされますので、

それぞれのダウンロード方法で完了させれば終了です。

MT4でXMのデモ口座にログインしよう(Mac版)

ダウンロードできたら、さっそくXMTradingを立ち上げましょう。

すると、この画面↓になると思いますので

先ほどメールで送られてきたサーバーと同じものを選択し次へをクリックします。

既存のアカウントを選択し、メールで送られてきたログインIDと

デモ口座開設時に設定したパスワードを入力し完了をクリックします。

赤枠で囲まれた部分が自分で入力したID、サーバー名になり

デモ口座になっていれば完璧です。

チャートをカスタムしよう!

MT4を導入したら、見やすいようにカスタムしてみましょう。

①表示されているもの全てを削除しましょう。

②ファイルから新規チャートを選択し、お好きな通貨ペアを選びます。

 ※今回はUSD/JPYを選んでます。

③画面を右クリックしプロパティを選択します。

④全般をクリックしチャート表示をロウソク足にしましょう。

 その他は自分の好みでいいと思います。

※僕の設定です

⑤色の設定からロウソク足の色などが変えられます。

※僕の設定です

このようになっていれば完成です!

以上がMT4の設定方法です。

ここからインジケーターなどを追加して相場を分析していきます。

インジケーターの紹介は、また後日記事にしたいと思います(^ ^)

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

では!

#バイナリーオプション #初心者 #基礎 #MT4

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
​関連記事
バイナリーオプション無料トレード手法