パソコンとスマホではどっちがいいの?

こんにちはジンケンです。

今回はバイナリーオプションをやる上でのガジェット環境について話していきます。

バイナリーオプションでトレードするにあたって、取り組む環境はすごく大切です!

日々の仕事や家事など、人によって置かれた環境は様々ですし、

それに伴って“どこでどのようにトレードするか”も人によって異なってきますよね^^

そんな中、多くの人にとって気になることがあるのではないでしょうか?

『結局バイナリーオプションはPCとスマホ、どっちでトレードしていった方がいいんだろう?』

中でも気になるのは「どっちの方が勝てるのか?」、

それを踏まえて「自分はどっちを選べば良いのか?」というところなのかなと思います。

実際、相場を分析する時に使用するMT4等のチャートツールは

PCだけでなくスマホでも同じように使うことができ、性能差もほとんどありません。

つまり、トレードする環境としてはどちらが優れているということはなく、

同じ条件で取り組むことができるんです^_^

またPCにはPCの良さが、スマホにはスマホの良さがあり、

“自分の生活スタイルに合ったトレード環境でトレードすることが一番”

ではないかと私は考えています。

とはいえPCを持っていない人だってもちろんいますし、

中には「スマホだけでも本当に大丈夫なのかな?」と不安に思っている方もいるかもしれません。

そこで『PCトレードとスマホトレードにはどんな違いがあるのか?』について、

僕なりの見解を交えて話していきますので、よければ最後までお付き合いください!!

《実際、PCとスマホに性能差はない》

バイナリーオプションのトレードは、MT4などのチャートツールで相場を分析し、

エントリーポイントを見定めた後、取引画面で実際にエントリーを開始しますよね?

そのためトレードするにあたって、

“チャートツール”“取引画面”の性能は非常に重要になるわけですが、

PCとスマホはどちらも変わらない水準でこれらを使いこなすことができます。

◎チャートツールの性能

もちろんPCでできることは概ねスマホでもできるので、

機能面においても足りないと感じるものはなくトレードする際に困るようなことは一切ないです。

チャートツールに必要なのは、

“相場の状況や値動きをスムーズに確認できること”

“分析に欠かせないテクニカルツールが使えること”

なので、スマホ/PC共に何の支障もなくトレードに臨むことができます!!

◎取引画面の性能

チャートツールで相場分析し、エントリーポイントを決めたら、

最終的にエントリーするのは取引画面です。

だからこそ、取引画面の使い安さ/見やすさというのはとっても大切です。

スマホでトレードする場合、

スマホ専用のアプリがあり、操作性や機能面も非常に優れているため、

スマホ1つでもPCと同じようにエントリーまでの手順を円滑に進めることができます!

アプリなのでワンタッチで起動することができますし、煩わしい操作もいりません^^

《PCとスマホの違いは画面の大きさだけ!?》

ではPCとスマホに性能差がないということがわかったところで、

改めてこの2つが『どう違うのか?』というところに目を向けてみましょう。

単純な答えではありますが、僕は“画面の大きさ”だけだと思ってます!

わかりやすく、

チャート分析ツール【MT4】のチャート画面でPCとスマホの大きさを比較してみました。

こんな感じですかね?

画面の大きさは改善しようがないので、しょうがないですね...

でも極端な話、“きちんと相場状況が確認できれば問題はない”ですし、

”元々性能面に差がない”ことを考えると、画面が小さくても全然問題ないです!!

《目的に合わせて使い分けてみては?^_^》

では最後にPCトレードとスマホトレード、改めて両者のメリットを思い浮かべてみましょう!

【PCトレードのメリット】= 大きな画面で落ち着いてトレードできる

【スマホトレードのメリット】= いつでも好きな時に場所を選ばずトレードできる

それぞれがすごく明確な強みを持っていますね^^

トレードするにあたって機能面に差がないからこそ、

『どちらが便利』とか『どっちの方が勝てる』とかではなく、

“目的やその時の状況によって使い分けていく”のが一番なのかなと思います。

僕も家にいるときはパソコン部屋でトレードしていますし、

外出しているときはスマホでポチッとトレードしています。

日中は仕事でなかなか家にいられない方や、家事や子育てが忙しくてなかなか家から出られない方、パソコンしか持っていない方、スマホしか持っていない方...などなど

どんな人でもどんな環境においても、

変わらない性能でトレードに取り組むことができるのがバイナリーオプションです!!

デバイスによる“有利不利”は考えず、

ムリのない自分に合った環境でバイナリーオプションに取り組んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら他の記事も読んでください^^

では!

#バイナリーオプション #初心者

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
​関連記事
バイナリーオプション無料トレード手法