小野怜二 ハッピープロジェクトは詐欺!!マネープールの真相とは! 評判・暴露

こんにちはジンケンです^^

今回は小野怜二氏のハッピープロジェクトについてレビューしていきたいと思います!

仮想通貨の話題が年初から止まりませんね^^;

2018年は、仮想通貨バブル絶頂という風に言われているので、

仮想通貨の案件ばかりになっていくことは間違いないでしょう。

そして、

今日レビューする案件も、その仮想通貨の案件です。

さっそく見ていきましょ〜!

《 特定商取引法に基づく表記 》

◆特定商取引法の記載

販売者名:株式会社ZEST

運営統括責任者:若松優喜

住所:565-0851 大阪府吹田市千里山西2-1-40ルネ千里山608

電話番号:080-4394-8620

メールアドレス:marlbottega@icloud.com

責任者の名前が小野怜二氏ではないことや、

住所を調べてみたところ、

普通の賃貸のマンションで、株式会社が入るようなビルではなかったです。

責任者の名前が違うのは、まぁ理解できますが、

住所が適当なのは、かなり怪しいですし、信用に欠けます。

優良な商材であれば、特定商取引法に基づく表記は嘘偽りなく記載してあります。

それが当たり前なのですが...。

ですので、

この時点で、ハッピープロジェクトは嘘情報だと言っても過言ではありません。

《 ハッピープロジェクトの内容(予想) 》

まずは、オープニング動画です。

現金が勝手に増え続ける不思議すぎる仕組み!?

軍資金をある方法で増殖させながら

暴騰コインに自動的に投資し続ける

が今回のハッピープロジェクトのキャッチコピーです。

冒頭でも話しましたが、

ハッピープロジェクトは、

仮想通貨がビジネスモデルとなっています。

そして、

さっそく第一話を視聴しましたが、

第一話では小野怜二氏の自己紹介がメインとなっています。

・観葉植物を育てていたり

・ウナギの養殖をしていたり

・漁師だったり

・チケット転売をしたり

などなど...

これまでの事業内容に関しての話がほとんどで、

肝心のハッピープロジェクトの中身については明かされませんでした。

いつもの流れですね...。

しかし、

第一話で気になったのは、

・仮想通貨には必勝法がある

・マネープールを持つことが大事

・誰でも真似できる

というキーワードが出てきた点ですね。

仮想通貨の必勝法... 完全自動... マネープール... 投資... 誰でも...

これらのことを考慮すると、

ハッピープロジェクトは、

仮想通貨のアービトラージではないかと予測できます。

となれば、2017年に流行りまくった手法と同じですね。。。

アービトラージとは、

複数の取引所間の価格差を利用して利益を得ていく手法のことです。

安い取引所で買い、高い取引所で売る、というシステムです。

仮想通過の投資ということは元手の資金が必要となりますし、

アービトラージの自動売買ツールの購入費用も請求されると予測されるので、

スタートラインに立つだけでも、

既に数十万円の資金が必要になる可能性が高いということが言えます。

もちろん、

小野怜二氏のハッピープロジェクトが

アービトラージの自動売買ツールの販売であると決まったわけではないですが、

その可能性は極めて高いかなと思われます。

《 小野怜二氏のハッピープロジェクトはアリ?ナシ? 》

さて、これまで見てきたように、

小野怜二氏のハッピープロジェクトというのは、

マネープールといったシステムに依存する稼ぎ方です。

で、結局、

ツールやシステムに依存していては

いざ、それが使えなくなった時に、自分一人では対処のしようがありません。

ましてや、